戸建を購入された30代奥様の声

【戸建を購入した30代ファミリーの奥様に聞きました】

株式会社LIXILさんが行ったアンケート調査です!
今から住宅の購入をお考えになっている皆様の参考になれば幸いです!

Q.住宅購入で重視したことは・・・?(TOP3)
1位 収納の充実  2位 立地条件  3位 耐震性

Q.住んでみて気づいた困りごと・不満は・・・?(TOP3)
1位 フローロングの傷や壁などの汚れが気になる
2位 雨の日に洗濯物を干す場所に困る
3位 リビングの収納が足りない

Q.もう一度家を建てるなら欲しいものは・・・?
1位 宅配ボックス
2位 玄関収納スペース(SIC)
3位 屋根付きの物干しスペース

以上の結果は、分譲+注文住宅購入されたお客様の結果です。

自分が家を実際に建てて経験したこと

【~20代からの家づくり~】

この度、新築一戸建てを購入するまでの経緯を書きたいと思います!
購入する以前は賃貸マンションに住んでいました。
旦那さんも私も車を持っていて、月極駐車場も借りていました。
実際に家賃を計算してみると、、、住宅ローンと変わらないのではないかと考えるようになりました。
20代で住宅ローンを組むことに不安があったので、土地探しと同時に住宅ローンの相談をしました。

実際に計算してみると、家賃と月極駐車場を合わせたものと住宅ローンは変わらないことが分かり、
これなら私たちでも返していけるという判断になって、購入の決断に至りました。

夫婦が希望する場所に良い土地が見つかり、売建という形で建築しました。
売建というと聞いたことがないという方もいるのではないかと思うのですが、
簡単にいうと注文住宅と建売住宅の間です!!
設備メーカーや間取りを自分で決められます。

色々決めるにあたって、大変なこともありましたが、住み始めてみるととても幸せです。

家を購入するにあたって分からないことや不安もあると思います。
まずは、電話でも構いませんのでお気軽にご相談下さい。


【~不動産取得税について~】

不動産取得税とは、不動産の取得に対して課される税金です。

売買や贈与、家屋の新築や増改築等がその対象になります。
不動産を取得した場合、および不動産取得税の軽減の適応を受ける場合には、所有権移転登記後、
原則として
60日以内に申告が必要です。

この度、私がお世話になった司法書士の先生が必要書類を整えて下さった為、確認が簡単に行えました。
□不動産申告書(令和3年度4月から印鑑が不要になったそうです。)
□取得した不動産の登記に係る全部事項証明書の写し(権利書は不要)
□土地の売買契約書の写し
□建物の建物請負契約書の写し
□住宅用家屋証明の写し

全て原本を持参すれば、県税事務所さんでコピーして頂けます。
本人で無くても、手続きして頂けるそうです。